えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

辰野で福寿草を見てきたワン、その2

(前回の更新からまた間が空きましたが・・・)

2月24日の続きです。
鎮大神社を出てしばらく走ると、若い人が交通整理をしている場所にでました。
人も多くて賑やかそうで、このあたりが「福寿草祭り」で間違いなさそうです。

本来ならそのへんで車を駐車して歩くらしいのですが、もう祭りは終わりだから、もっと先へ行って良いですよ〜〜と言ってもらえました。
数カ所見どころがあるらしいです。

地区センターらしい場所?前の広場のようなところに停めますと、やはり『お祭り』は終わりのようで、みなさん片付け仕事中です。
とりあえず、散策路を聞いて歩いてみることにします。


民家の間の道を上がっていきます。道路に→や、☓が白線で書かれていて、通路がよくわかります。
ロープで柵もされていて、とても良く整備されています。
a0218499_21501050.jpg







a0218499_21502251.jpg

a0218499_21513561.jpg

花をよく見ると、↑↓で、花弁の数が違ってますね〜〜
キンポウゲ科の花ではよくある気がします。
a0218499_21513901.jpg

a0218499_21521061.jpg


福寿草とオオイヌノフグリが一緒に咲いていました[
a0218499_21524559.jpg

a0218499_21531330.jpg


ロープや階段も付けられて、通路も整備されていて、少し広い軒先などではお餅つきや飲み物なども売られていた様子です。駐車スペースも決められていたり、地区全体のイベントとして、整備して盛り上げている様子が伺えました。


お店自体はどこも片付けられていて残念でしたが、子どもたちも大勢遊んでいて、犬が来た〜〜可愛い〜〜大きくて怖い〜〜など、とても賑やかでした^^



by edo2006 | 2018-03-21 22:20 | おでかけ | Comments(0)