えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

GW前半はワンと群馬へ、その1、四万周辺

2016.04.29

今年のGW前半は、群馬県へ出かけます。
以前、四万温泉には行ったことがあるのですが、温泉に入るだけで周囲は歩かなかったので、今回は、まず奥四万湖を目指します。

その前に、「四万の甌穴(しまのおうけつ)』で遊びます。

a0218499_17142275.jpg





a0218499_17133488.jpg

a0218499_17134555.jpg


a0218499_17394834.jpg

a0218499_17394475.jpg



a0218499_17394016.jpg


a0218499_17393752.jpg

a0218499_17393395.jpg

a0218499_1714924.jpg


最近の雨で水量が多すぎて、甌穴はよく見えませんでしたが、その代わり、かなりの勢いのある水流は見られました^^

a0218499_17135844.jpg

道祖神もあるのだ〜〜
a0218499_17144071.jpg


この後、小倉の滝という看板を見つけて脇道に入ったのですが・・・


a0218499_17145761.jpg

静かでとても良いところだけど
a0218499_17145474.jpg

肝心の滝までは40分ですって!  行きたいという人とワンはいましたが、かあさんはお断りしました^^;

ここなら熊も出そうよ^^

a0218499_1715986.jpg


なんだかんだで、ようやく奥四万湖到着
a0218499_17151729.jpg

湖の色がとても綺麗です^^
a0218499_17152653.jpg


シャクナゲも咲いている

a0218499_17175995.jpg


こちらは、シャクナゲの滝という名前

a0218499_17153595.jpg
a0218499_17154298.jpg


滝の上に出たら、それは怖い〜〜
a0218499_17155983.jpg


しかも、霧が出てきて、雨というよりはみぞれ模様・・GWといってもやや高い奥地に行くと寒いのです。

a0218499_1716994.jpg


ダムから離れて、少し道を降りていきます。

途中で、日向見薬師堂に向かいます。
全国でも珍しい唐風建築の薬師堂で、慶長3年(1598)時の領主・真田信幸の武運長久を願って建立されたもの。
昭和25年に国の重要文化財に指定されているそうです。

a0218499_1717967.jpg


a0218499_21555480.jpg

茅葺き屋根で雰囲気がとても良い。
こんなところですが、真田氏の名前を聞くとは思いませんでした^^
a0218499_17171528.jpg


すぐ下の共同湯、、御夢想の湯
薬師堂脇ですから、四万温泉発祥の源泉と言われているそうです。
誰でも入れて、しかも無料!!
母さんたちが入ったところ、石をくりぬいた小さな湯船で、3人も入ればいっぱいだけど、掛け流しのとても良いお湯でした。

a0218499_17171992.jpg



この後は、また下りますが、途中の滝見園地から見える「小泉の滝」も素敵です
a0218499_1717356.jpg




この後は、沢渡地区へ移動

伊賀野のモミの木を見たり〜〜
a0218499_1740284.jpg

お祭りの踊りを見たり〜〜
a0218499_17585752.jpg


今夜のお宿に到着
by edo2006 | 2016-05-16 10:00 | おでかけ | Comments(0)