えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワンと行く冬の福島、塔のへつりでカワアイサとカモシカを見る!

2月21日 大内宿の続きです。

次は、「塔のへつり」へ向かいます。
a0218499_2223155.jpg


へつりとは、「岪」会津の方言で、川に迫った断崖のことだそうです。
南会津東部を流れる大川が形成する渓谷で、大川羽鳥県立自然公園の一角を占めるそうです。河食地形の特異な例として、1943年に国の天然記念物に指定されているのです。




a0218499_2224886.jpg

岩々を巡るように通路が彫られているそうですが、経年による崩落等のため、吊橋を渡している舞台岩周辺以外は立ち入り禁止となっているとのことです。
しかし、冬季だからか、この橋も通行止になっていて、誰もいなくて忘れ去られた観光地のようでした^^;

まあ、新緑や紅葉の季節ならまだしも、真冬ですから季節外れだったのでしょうね、
a0218499_224370.jpg

ところが、しばらく川面を見ていると、見たことのない水鳥が泳いでいるのです。
a0218499_2245239.jpg

一度見失ってから、今度はペアでいました^^
北日本に飛来する冬鳥のカワアイサだと思います。
a0218499_225664.jpg


川面ばかり見ていたら、今度はエド父が上にカモシカがいる!というのです。
さて、どこにいるのでしょうか?
a0218499_22655100.jpg

いました! 望遠で見ると、まっすぐこちらを見ています。
a0218499_229427.jpg

ワンがいるから、あちらはずっと警戒していたのでしょう
a0218499_22234972.jpg

ワン達が下に降りていくと・・・
a0218499_2295782.jpg

カモシカも下の方を見ています
a0218499_2291777.jpg

そのうちに危険がないと判断したのでしょうか、何か食べ始めました
a0218499_22114950.jpg


a0218499_22112263.jpg

それにしても、凄い場所にいるんです
a0218499_22121687.jpg

いつまでも見飽きないながめでした^^

カワアイサといい、カモシカといい、普段は滅多にお目にかかれない生き物達と出会えてとてもラッキーでした^^

とはいえ、寒いので、切り上げます。
塔のへつり駅
a0218499_22131535.jpg

無人駅でしょうか、寂しげですが情緒があります。
a0218499_22133697.jpg


そして、最近できた道を通って、「道の駅しもごう」に立ち寄ります。
a0218499_22195098.jpg

この辺りは山が深くて、上の方は全部霧氷でしょうか?!
a0218499_22195710.jpg


今夜の宿は、この長いトンネルの先ですが、寒そうですね〜〜
a0218499_2220327.jpg

by edo2006 | 2016-04-02 09:50 | おでかけ | Comments(2)
Commented by 冬青 at 2016-04-04 20:16 x
こんばんは。
「塔のへつり」ですか、初めて見ました。
すごい崖ですね。
そしてカモシカさん、よく転げ落ちないで立っていられますね。
いろいろなところに一緒に出掛けられてエド君は幸せですね。

昨年は入院もされていたのですね。
疲れなどで免疫力が落ちると発症すると聞いています。
どうぞお体ご自愛ください。
Commented by edo2006 at 2016-04-07 12:00
*冬青さん、こんにちは

急斜面でしたね〜〜シーズンオフのおかげでカモシカにも会えました^^

遊びたがり屋なのですが、預けるのがかわいそうで、つい車での移動になります。疲れるのですが、仕方ないです。

昨年はちょっと自分を過信して動きすぎました。旅行中でしたので手当てが遅れました。今年の1月ごろまで後遺症もあった(痛いんですよ〜〜)ので、お稽古事もいくつかやめて、今年は自重しています(かな?)
喉元過ぎればなんとやら〜〜(笑;)