えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大晦日は三島〜箱根

12月31日 大晦日は箱根へ

渋滞を避けて早く着いたので、まず三島に向かいます。 箱根峠では2℃しかなくて雪が舞っていました。

前は建築中だった大吊り橋が完成しているので寄ってみます。
「三島スカイウォーク」と言うそうです。全長400mで歩行者専用吊橋としては日本一の長さだそうです。

九重“夢”大吊橋(ここのえ“ゆめ”おおつりはし)が390mで、今までは一番でしたが、10m伸ばしましたね^^

私は、以前この九重“夢”大吊橋が寒さと怖さで渡れなかった苦い記憶があり、ここも渡るのは嫌だったのですが、見に行くのは好奇心いっぱいです。

さて、駐車場で「犬は渡れますか」と聞いたら「大丈夫です」との答えが!
a0218499_1295893.jpg







大人一人1000円は多少高いですが・・・まあしょうがないか
a0218499_12103168.jpg

おおっ長い、でもあんまり怖そうではないです。あまり谷が深くないからでしょうか
大分のはものすごく深い谷で、雪がちらつく中、下から吹き上げる風が猛烈に寒くて・・耐えられませんでした^^;
a0218499_1210509.jpg

残念ながら富士山はチラリと見える程度です。
a0218499_12105868.jpg


a0218499_1211370.jpg

a0218499_12111033.jpg


a0218499_12112088.jpg


さて、いざ渡ろうとしたら、係員に止められました!!
犬はカートに乗せないと渡れませんって??!!
え〜〜っ、入場券を切るときも何も言われなかったのに〜〜〜

娘がチケットを買ったので、駐車場でOKと聞いて大丈夫と確かめなかったたのも悪いのでしょうが、入場するときに、犬を連れているのだから、ひと言『このままでは渡れない』と言って欲しかったですね〜〜まあ、12月14日にオープンなので、教育が徹底されていなかったのかなぁ〜〜ざんねんーー;

しかも、レンタル500円のカートを見たら、小さくて、12キロまでの子だという。
仕方なく、とうさんがエドを車に置きに行って・・・・^^;

さて、渡ります
a0218499_12112752.jpg

a0218499_12114164.jpg


晴れていれば、相模湾から沼津伊豆方面までくっきり景色がよいことでしょう。
a0218499_1212432.jpg


さて、三島に回ると天気が良くなり、富士山が少し見えてきます
a0218499_12121475.jpg


このあとは、お正月は大混雑でとても大変な三島大社にお参りして
a0218499_1240297.jpg

すぐ前の大社の杜というフードコートのようなところでランチ^^
a0218499_1241124.jpg

暖かいからテラスでも食事できます
a0218499_1241733.jpg

暖かいから(^^)、アイスも^^
森永の(というか、このあたりは富士乳業でしたね)直営店らしく『パルム』をトッピングできルので、チョコパルムにチョコを塗ってさらにチョコをかけたり・・・
「MOW」で小豆パフェやアフォガードにしたりできます^^
a0218499_12411864.jpg



その後は、箱根に戻り、箱根神社へ
a0218499_12412317.jpg

ここも初詣は猛烈に混むから、今日のうちにお参りと思ったら!
a0218499_12412875.jpg

タイミング良く、『大祓』にちょうど間に合いました^^
a0218499_12415420.jpg

茅の輪を作法に則って3回くぐります
a0218499_12414717.jpg

ぎゅう詰めで本殿にお参りして
a0218499_12424541.jpg

直会(なおらい)で、紅白の飴をいただきます。幸と福でした^^
a0218499_12422211.jpg

九頭竜神社にも
a0218499_12423348.jpg

恵比寿様にもご挨拶
a0218499_12424025.jpg


箱根神社もペットOKですが、あの混雑に大きなワンは無理ですね。
抱くのは到底無理ですから、エドには留守番してもらいました^^


箱根峠だけは雪が舞ってましたが、それ以外はとても暖かい大晦日でした。
車内でこの夜を過ごすワンにも良かったです。
by edo2006 | 2016-01-04 13:00 | おでかけ | Comments(0)