えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワンと新潟から福島の旅、1、新潟へ

10月の初めに、母さんの行きたい温泉旅行にワンも連れて行きました。
a0218499_11322980.jpg





関越道を湯沢から先に進むのは、私は初めてのことです。
a0218499_11324788.jpg

信濃川?その支流かな?  ものすごく広くて蛇行しているのに驚きます。
a0218499_11324130.jpg

長時間ドライブなので、途中休むながら、ゆっくり行きます。
a0218499_11344256.jpg

a0218499_11344716.jpg

さて、そろそろ新潟ですが、今回は母さんの体調がイマイチだったので、立ち寄りはなしで宿へ直行です。
a0218499_1135223.jpg

今回は、知人から教えて貰った温泉宿で、とても広い森のような敷地に明治や大正の建物があります。
a0218499_11365381.jpg


宿にの入り口近くに駐車させてもらって^^、お散歩に出かけますが、まだ敷地内です^^
a0218499_1137650.jpg

庭が森の中のようです。
a0218499_1137142.jpg

出口の一つ・・・村杉温泉の環翠楼というところです。
箱根に同じ名前のやはりとても古い宿がありますが、関係はないようです。
a0218499_11372488.jpg


ここを出たところで、すぐに「 珍しい、エアデールテリアですね!」と、地元の若いお母さんに声をかけられました。
こんな(失礼^^;)静かな田舎町で、エアデールテリアと呼ばれることは滅多にないので驚いたら、親御さんが訓練士さんだったとか・・・そういえば、新潟って訓練所も多いし、競技会も開かれますよね。エドも小さい時に新潟の競技会で、臭気遠別で賞状をもらってたことを思い出して、懐かしくなりました。

エドの選別はあまりに速攻なので、周囲が驚くほどだったとか、でも、「わかってる子なら嗅ぎまわることはなくて早いんです」って、先生が言ってらしたわね・・臭気選別してればもう少し長く競技できたかな・・・いや、やはり、親が忙しくて面倒くさくて無理だったわ^^;

今でも鼻はしっかりしているらしくて、食べ物がどこにあるかはしっかり匂いが取れてるし(^^)、トイレ出しすると、追跡作業に夢中になられて、引き戻さないといけないことも多々・・(爆笑;)

まあ、その方にも懐かしがられて、喜んでもらえました^^
by edo2006 | 2015-11-25 11:51 | おでかけ | Comments(0)