えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワンと行く東北の寺社と温泉巡り、その7、山形立石寺

翌日 7月10日  (もう2ヶ月も経ってしまってる・・・^^;)

4時間半かけて秋田からまっすぐ南下して、山形の山寺(立石寺)へ
向こうの山の中腹に見えるお寺までこれから登るんです!

a0218499_11422059.jpg


山寺は、ペット規制なしだそうです。つまりすべてOKということです。
ワン連れにはありがたいお寺です。  さあ、出発!!




a0218499_11524225.jpg


まずは根本中堂
a0218499_1152526.jpg

芭蕉の像です。
「閑さや 岩にしみ入る 蝉の声」で有名なお寺です。

a0218499_11541276.jpg


山門をくぐります
a0218499_11545618.jpg

さっそく階段です。1070段あるんです。
a0218499_11552947.jpg

百丈岩というのがそびえています。この岩の上にお堂が建っているのです。
a0218499_13302774.jpg


こんな大きな岩がゴロンとしていたり・・・
a0218499_11553684.jpg

a0218499_11553379.jpg

せみ塚というのは、このあたりで芭蕉が例の句を詠んだであろうというので、後年に門弟たちがここに句碑を作ったものです。

a0218499_1331394.jpg

a0218499_13305463.jpg


緑が深くて素敵な雰囲気です。
a0218499_17425836.jpg

弥陀洞

a0218499_13313416.jpg


仁王門までやって来ました。
a0218499_1331821.jpg

仁王門をくぐって・・・
a0218499_17415220.jpg


このあたりでひと休み〜〜
a0218499_13365765.jpg

いくつかのお堂を巡りながら、これから奥の院です
a0218499_13322499.jpg


a0218499_13324680.jpg


三重小塔というのが重要文化財というのですが・・・岩屋の中に小さな塔がありました^^
a0218499_13402870.jpg


奥の院をお参りすると、後はいよいよ百丈岩の上に建立された開山堂や五大堂です。

a0218499_13332695.jpg


こちらは開山堂
a0218499_16232365.jpg

朱塗りの納経堂がとても目立ちます。
a0218499_13331771.jpg

開山堂の右の石段を登って、舞台造りになっている五大堂へ
とっても素晴らしい、まさに絶景です。
a0218499_13333745.jpg

登り始めた門前町やあ芭蕉記念館などが眼下に広がります。
a0218499_13334380.jpg


向こう側に見えるのは、胎内堂や修行の岩場・・・険しい岩場です。
今はどちらかというと観光地のようですが、本来は厳しい修業の場や霊場であったことが伺えます。
a0218499_1333126.jpg

先ほどお参りしてきたいくつかの院です。
これから、ここをまた下ります。
a0218499_1334295.jpg


こちらはワンブログなので、山寺はかなり端折りましたが・・・・実際は2時間ぐらいああれこれゆっくり回れます。
a0218499_13343451.jpg


1070段、足腰がしっかりしているうちにと、心配しながらやってきましたが、結論から言うと、意外に楽でした。
階段の幅と高さが絶妙なことと、途中にいろいろ見どころがあって、自然に折り返しながら休み休み登るからでしょう。

私としては、身延山久遠寺の280段ぐらい?のほうがずっときつく感じました。まっすぐ一直線に登るというのと、かなりキツイ傾斜と階段の段差の違いなのでしょう。
by edo2006 | 2015-09-11 11:30 | おでかけ | Comments(0)