えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

西伊豆は自然がいっぱいで素敵^^

3月1日、春爛漫の河津を後にして、天城へ向かうと・・・

「道の駅天城越え」は、10日前の雪がまだドッサリ残って冬景色
a0218499_21175428.jpg






春爛漫の河津からいきなり真冬バージョンです
向こうに見えるのは井上靖の旧宅とか・・・
a0218499_21183392.jpg

猪ラーメンを食べてから、道路が通れるか不安だったけど『天城の太郎杉』に会いに行きます。
a0218499_21184077.jpg

樹齢400年、貫禄があり、格好も素晴らしい巨樹です^^
a0218499_2119285.jpg


その夜は、井上靖の故郷でもあり、川端康成が『伊豆の踊子』を書いた旅館もある湯ヶ島温泉でまったりして〜〜

翌日 3月2日は雨

天城を歩くのを諦めて、西伊豆のマイナーな温泉に向かいます。

でも・・・途中は霧で視界が悪い
a0218499_2121342.jpg

対向車もいなくて、動物の足跡・・・
a0218499_21214036.jpg

a0218499_21224198.jpg

船原峠、仁科峠を越えて、宇久須方面に下ります。
あちこちに落石・・・・通行止めではなかったけど、あとで聞くと通行止めだったらしい?!
a0218499_21233896.jpg

とにかく、狭い山道ドライブは緊張する^^;

やっと、人家が見えたと思ったら、なにやらわさびの駅? 
天城の深層水を売ってるらしい・・・15Lで100円
a0218499_21232818.jpg

しかも、ペットを車から降ろさないでという注意書きがありました。
まあ、お水だからね〜〜

このわさびの駅より、手前、つまり峠から下りて最初に有った家がなんと中華屋さん!!
こんなところに?驚くのですが、佇まいはなにやら高級。
聞けば、横浜から引っ越して自分で建てた家とか・・・しかも、趣味がこうじての中華レストランを開店して14年ほどとか。。本当の隠れ家レストランでした。

a0218499_17235895.jpg

お味も、本格的で良かったですよ
a0218499_1726215.jpg

a0218499_17262778.jpg

それより、こちらの↓の小屋?の住人が黒ラブちゃんでビックリ^^
a0218499_172653100.jpg

お店から見える景色
a0218499_17335727.jpg



この後は、ここから少し下った場所にある、祢宜畑(ねぎはた)温泉でほっこり
廃校になった小学校を使った町営施設です。
a0218499_17282496.jpg

温泉(温水じゃない)プールもあって、なかなか良いところです。
a0218499_17283298.jpg

a0218499_17283796.jpg



雨の東名の事故渋滞で帰るのに5時間かかりましたが、西伊豆はのんびりして自然がいっぱいでいいですね〜〜
by edo2006 | 2014-03-13 17:36 | おでかけ | Comments(0)