えどっ子日誌

edo2006.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

山梨の巨木と温泉と・・・

* トリミングの2日前の10月7日

山梨の温泉でも行こうかと出発です!
しかし、いつもながらの寄り道が始まり〜〜
根古屋神社の大ケヤキを見に行きます。
a0218499_14253258.jpg





境内の入り口に本殿を挟む形で2本の大ケヤキが植えられています。(↑田木、↓畑木)
a0218499_14253869.jpg

巨木からパワーがもらえる気がします
a0218499_14254322.jpg


この後は、獅子吼城 と言う名前に惹かれて城址にいきましたが、
ほとんど手入れがされていない状態です。
a0218499_14251645.jpg

獣臭がするようで、警戒しています。
a0218499_14255125.jpg

かわいい六地蔵などの石仏が並んでいるのがせめてもでした。
a0218499_14255470.jpg


更に進んでいくと、「日影のトチノキ」という看板が目について、ついでだからとUターンしてこちらにも寄り道です。

a0218499_14255822.jpg

畑や草むらを歩くと、急に渓谷のように下り始めます。その先に・・・
a0218499_1426565.jpg

トチノキです!
a0218499_1426186.jpg


a0218499_14261674.jpg

一本の枝は折れてしまったようですが、こうして見ると大きいです。
a0218499_14262152.jpg

このあたりも動物たちが住みやすそうです
a0218499_14262566.jpg

匂い嗅ぎに夢中です^^
a0218499_14263330.jpg

可愛い花たちとも出会えてうれしい寄り道です
a0218499_1426891.jpg

a0218499_14261216.jpg


そして、お目当ての「増富の湯」
ラジウム温泉で有名です^^  ラジウム量は日本一らしいです。
古くから温泉療法としての湯治場ですから、もっと古くさくて汚いかと思ったら、リニューアルされてきれいな公共の湯になっていました。
a0218499_14271849.jpg

ただ、驚くのは湯温です。
浴槽は4種類あって、すべて掛け流しだそうですが、37℃から35℃32℃、極めつけは27℃!!
最初に27℃に入ろうとしたら、さすがに冷たくて無理なので、35℃ぐらいで体を温めてから再挑戦しました。
ジーッと我慢しているうちにほんのり温かみを感じるようになります。
飲泉をしてい方たちとおしゃべりしていると時間が経っていきます。
ためしに飲んでみましたが・・・・マズイ!!

この後は、エド父がナントなんと、信州峠を越えて長野に回ろうといいだしたのです!
もっとも、いつものことですから、さもありなんと驚くことでもないですね(笑)
a0218499_14272142.jpg

いい川があって、エドも水浴びを楽しみました。
a0218499_1427272.jpg

a0218499_14273135.jpg

a0218499_14273567.jpg

a0218499_14273829.jpg


エド父は、どこかでお蕎麦の昼食にしたかったようですが、山荘をみつけたので、
ここでランチをいただきます^^
a0218499_14275051.jpg


続きはまたそのうち〜〜

 訪問、いつもありがとうございます               
            にほんブログ村 犬ブログ テリアへ

by edo2006 | 2012-11-18 18:00 | おでかけ | Comments(2)
Commented by tonko at 2012-11-18 22:57 x
こんばんは
こういうところもあるってこと 知ってる
産まれた所より 埼玉が長く住んでるのに 何にも
知らない・・・そういうものなんですね
低温の温泉 入ったのかな
ケヤキもトチノ木も 加齢に耐えて えらいことになってますね
自然 万歳!!
Commented by われもこう at 2012-11-19 00:43 x
☆tonkoさん、こんばんは

ほぼ県境なので、不便ですが自然はいっぱいでした。
木は加齢に耐えていますが、こちらは次々起きる華麗現象にいつまで持ちこたえられるのか・・・
そんなことばかり心配していたら、今日のTVで、人間は致死率100パーセントと聞いて、一人笑い転げていました。そう! だれもが同じ道を行くのですね。